補助犬の受け入れ ⑤

ある飲食店で

「盲導犬ですね。どうぞこちらへ どうぞ、どうぞ」と通されたところは誰もいない個室。

受け入れてもらえたのは嬉しいのですが「隔離」されたような気持ちになったそうです。


補助犬同伴での来店に特別に身構えていただくことはありません。

補助犬はパートナーが食事中、足元でリラックスして待機しています。

テーブルの下のスペースが確保できれば問題ありません。

したがって、ほとんどの飲食店で受け入れが可能と思います。

※本文と画像は関係ありません


✨補助犬受け入れは障害のある方の社会参加への理解の問題です。

補助犬同伴受け入れについての 積極的なご理解とご協力をお願いいたします。


NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。