点字 part2

点字紙の栞。

もともとは、視覚に障害がある方のために作成された、情報誌や会報のようなものを、利用させてもらっています。

墨字(点字ではない文字)であれば、コピーすることや大量に印刷するのは容易いことですが、点字の場合、そう簡単ではありません。

一文字一文字、点筆や点字版といった道具を使う手作業での点字作成は、気の遠くなるような労力と時間が必要なんです。

今は、パソコンの点訳ソフトにより、点字データを入力すれば、点字プリンターで打ち出すことができますが、

それでもかなりの労力と時間を要します。

スマホやパソコンで、瞬時に情報が得られる生活が当たり前となっている今、

一文字一文字を打ち込んで作られた点字が散りばめられた、当会の栞。

ご縁あって出合われた皆様。

読みかけの愛読書や手帳に挟まれた点字栞を見た時には、忙しすぎる時間をひととき忘れて、ゆっくりゆっくり流れる時間を少しだけ過ごしてみませんか?

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。