国によって全然違う!『犬と人の関係性』

わんちゃんホンポより転載

国によって違う犬と人の関係性について、ドイツ・スウェーデン・アメリカ・フランスの犬事情を解説されています。

✔ドイツには仔犬の生体販売がなく、ティアハイムという施設から犬を譲り受ける

✔スウェーデンには狂犬病予防注射の義務がない

✔ロサンゼルスでは犬を繋いだまま3時間以上放置していると虐待と見なされる

✔フランスでは愛犬の名前を飼い主が自由に決めることができない

日本の犬と人の関係性と比べても大きな違いがあります。

公共交通機関を犬と一緒に利用することができるフランスを羨ましく思う人は多いのではないでしょうか。

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。