京王プラザホテルの補助犬受け入れ

京王プラザホテルの公式サイトより補助犬ユーザー受け入れ紹介を転載いたしました。


京王プラザホテルでは、身体障害者補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)を全館で受け入れております。

また、南館ロビー外側に補助犬のトイレを設置しております。

補助犬の受け入れについて

ご宿泊の際は、エサ用ボール、マットを無料でお貸し出しいたします。


南館ロビーの外側に「補助犬専用トイレ」を設置しております。

床面より高い段を設置し、そこでトイレをさせることで車椅子ユーザーが後片付けをしやすいようにしたほか、動線上の床面には点字ブロックを設置するなど、ユーザーに使いやすく、やさしい施設となっております。


車椅子の取り回しのしやすいウッドデッキと犬の足に優しい素材の人工芝を組み合わせた仕様となっております。

京王プラザホテルは補助犬専用のトイレ施設を2007年に、ホテル業界としては始めて設置いたしました。

設計・施工にあたっては以下の団体の指導をいただきました。

公益財団法人日本盲導犬協会

特定非営利活動法人日本補助犬情報センター

社会福祉法人日本介助犬協会

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。