保護犬からセラピードッグ・聴導犬・介助犬へ🐕

この度、アルくんは良縁に恵まれ福岡県の里親さんの元へ行くことになりました❣️

14年前に徳島県で盲導犬パピーウォーカーをされたご家庭で、現在は終の住処として福岡県にお住まいです。

転勤で徳島から離れた後もずっとブログを見て活動を応援してくださっていました。

里親希望の連絡があった時、ご家族を知っているメンバーは、こちらのご家庭なら大丈夫と太鼓判‼️

理事会でも安心できる譲渡先ということで満場一致で決定しました。


19日里親さんとご対面 とても気に入っていただきました💕

もちろん、アルも💕

スタッフ以外はひっぱり気味の散歩でしたが、里親さんとは不思議なことに何年も一緒に散歩しているような穏やかな歩き方でした。

20日、徳島阿波おどり空港から福岡空港へと旅立ちました。

里親さんの命令で、何のためらいもなくクレートに飛び乗りました。

「フライト状況アプリ」でどのあたりを飛んでいるのか追跡中

まるでストーカーです💦


お家に到着するまでクレートでずっとおとなしくしていたそうです。

お家に到着して落ち着いたところ

いつもアルを応援してくださった皆様

誠にありがとうございました。

アルは家庭犬としてとても幸せになれそうです💖

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。