トリトンの〜徒然なるままに〜🐕🐾

鳴門市グリムメルヘンプロムナードを歩く 前編

ここは、鳴門市とドイツ・リューネブルクとの姉妹都市提携にちなんで造られた遊歩道です。

グリム童話の代表的な作品6つをモチーフにした壁画が、撫養川沿いに約200m並んでいます。

みんなのよく知っている「毒りんご」の話も出てくるよ。

今回はその3つを紹介しますね。

ささ、こちらから

まずは「ハーメルンの笛吹男」だよ。不気味な童話ですよね!

実話だってうわさがあるよ。

つぎは「ヘンデルとグレーテル」かな?

子供を森に捨てるなんて…現代なら保護責任者遺棄罪で逮捕だ!

怖い魔女!

きゃー 頭に生き霊か? さらに こわっ・・・ん?どこかでみたことあるなぁ

次は「赤ずきんちゃん」ね。

狼に食べられて生還した少女のお話です。ありえない〜 あっそっか童話だった。

迫力あるわ〜このオオカミ こりゃ飲み込まれる〜


後編へ続く

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。