「保護犬からセラピードッグ・聴導犬・介助犬へ」プロジェクト始動

セラピードッグ徳島 宮原和代 代表(左)

ボランティアドッグ育成センター 賀川比路代表(右)

補助犬とくしま 杉井で育成のミーティングを行い

徳島県動物愛護管理センターからの保護犬を受け入れる体制が整いました。

日本で初めての試みを三つの団体がタッグを組んで取りかかります。

どこやらの国の首相を気取って握手をやってみた😅

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。