気が付けば 12月。

2021年12月1日 眉山展望台でクリスマス🎄のイルミネーションの点灯が始まった。

ちょっと早いけれど Merry Xmas🔔✨✨

今年もあっという間に終わってしまった、という感じです💦

でもでも、コロナ禍で重苦しい空気が流れていた中 ボランティア仲間、そして私たちチームの要であるHさんが その状況を吹っ飛ばす凄いことをやってくれました🎉パ~~ン✨


それは、Hさんが 偶然 地元発信のニュースを観たことから始まるのですが・・・。

ニュースの中で、ベトナムから来た女性の技能実習生がコロナ禍で仕事が減ったり、祖国にも帰れない。そんな状態だから祖国に置いてきた娘に洋服を買って送ることもできない!!と苦しい心の内を語る場面、それを観た Hさんは、すぐTV局に電話を入れた。

「私は 彼女に何もしてあげることはできないけれど 洋服を作ることはできます。それが彼女のお役に立てるなら 是非やらせてください。」と。

Hさんの申し出は現実のものとなり 手作りの洋服や小物が彼女へと手渡された。 その場ですぐに娘さんに連絡、スマホ越しでのお披露目となった。

娘さんの喜ぶ姿とはじける笑顔がTVで放送され それを観たボランティア仲間から【個人で国際親善♡だなんて 凄い、さすがです。仲間として誇りに思います】との声が多数上がった。TVの前で もちろん拍手👏✨


いつも チームの【やる気モードをON!!】にしてくれるHさん

エネルギーをチャージして 前進あるのみですね、Hさん

はい!!了解しました(^_-)-☆


🐾ボランティア川柳 ㉘

※寂庵の 咲けよ残菊 来る年も

 (香りで先生を偲びます(祈))

🐾仮縫いの ままで過ごした 様な年

 (相次ぐコロナ禍、🌀規制はまだ続きそう。)

🐾手作りの 端切れに託す 夢グッズ

 (Oリーダー 布のマジシャンなり♡)

 ▶(伝達係O:そんなことはごじゃいません💦)

🐾老眼で 皆既月食 見届ける

 (🌙🌕次回観られるのはどなた??(*_*;) 

 ▶(うちらじゃないことは 確実(笑)💦)

🐾「うっせえわ!」 夢の中では 言えたのに

 (立場違えど、みんな我慢してますがな)

        by 藍々


今年もみんな集まってのグッズ作製が思うようにできなかった私たち。

来年は どうなるんだろう。α株・β株・γ株・・・、コロナは下火!??

そんな中 最近ちらほら、いやいや、頻繁に(';') 聞かれるようになったワード!!

▶▶▶オミクロン株◀◀◀

先日の強い風で種を飛ばす前に落下してしまった、このトゲトゲの木の実。

モミジバフウ🍁の実だと思うんだけど、なんだか あれ!!に見えちゃう。

意識過剰!!!???💦

年末、年始、そしてこれからも【〇〇株 確認!!】というニュースをあまり聞かずに過ごせることを願い 私たちチームの今年最後のブログとします🍀

今年一年 グッズ等に対して 貴重なご意見ありがとうございましたm(__)m


最後にもう一度 🎄Merry Xmas🎄 & よいお年をお迎えください。

NPO法人 補助犬とくしま

特定非営利活動法人(NPO法人)補助犬とくしまは、徳島県の身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の育成と普及啓発を促進する事業を行い、障がい者福祉の向上のための活動を行なっています。